リハーサルレコーディング料金表アクセスご利用案内お得情報
Top > レコーディングTOP > 録音雑感   

| 料金表 | 機材紹介| エンジニアから一言| 録音雑感 |

レコーディング【録音雑感】
 録音という仕事の現場を日常的にみていると思い当たることがいくつかあります。

たとえばエンジニアの仕事。一般的には、マイクの選び方、使い方。エフェクト 処理。レベル調整。音質調整。トラックの配分等など、技術的な部分にかかわることを的確に作業するというようなイメージがあると思います。

もちろんそういう部分も大事な仕事の部分です。

 しかし実際にはさらにもっとメンタルな部分にもかかわっているのです。
録音を進めていってある程度の時間がたつと、ミュージシャンの演奏に対するある種の疑問(これでよいのか?)や、精神的疲労、肉体的疲労、などを感じ取って、「じゃあこの辺でちょっと休憩してからやってみましょうか?」などのアドバイスを的確にする。
というようなことも場合によっては必要になってきます。

ミュージシャンが乗ってるとき、煮詰まってるとき、あせってるときなどを感じ取りながら、音を記録して行く作業というものはなかなか奥が深いものだとつくづく思います。
ミキシングルーム画像
   



会社概要サイトマップリンクお問合せ
Copyright(C) 2010 sur sound studio , all rights reserved.